1. あなたもご存知の通り口腔内の唾は、いかにも すっぱそうなものや、美味しそうに見えるもの を目にするだけで出てくるものですが、じつは むし歯や歯周病等を食い止めるのに有効なのが 前述した唾液なのです。 審美歯科の治療で、このセラミッ…

  2. とある研究では、顎関節の違和感などの自覚症 状がなかった人でも、3割から4割の人が口を 開けたり閉じたりする場合に、これに等しい不 思議な音がするのを認識していたようです。 噛み合わせるとズキズキと痛む入れ歯、ぴった りフィットし…

  3. 大人になったとしても永久歯は虫歯になります が、その性質上乳歯は、永久歯よりも耐酸性が 低いため、毎日のお手入れをさぼると、むし歯 は容赦なく大きくなってしまいます。 歯の表層を少しだけ削って白くするために研磨 剤が入っているハミ…

  4. 歯の表層のエナメル質にくっついた歯垢や歯石 等の汚れを取り除く処置を、歯科ではクリーニ ングと言いますが、前述した歯垢や歯石等は、 不快な虫歯の因子となるようです。 口の開閉で生じる筋肉の緊張を取り、ひずんで しまった顎関節の中の…

  5. 口腔内に口内炎が発症する要因は、ビタミンの 不足がその中のひとつではありますが、各種ビ タミン剤は気軽に摂りやすいサプリメントや、 薬局でも買える医薬品の飲薬などとして広く市 販されています。 日々のハミガキを言われた通りに行って…

  6. 歯科で使われるカリソルブは、簡単に言うと「 科学の力で虫歯の患部だけを集中して溶かす薬 」です。その間、虫歯に冒されていない歯の箇 所には全く影響のない便利な治療薬です。 只今、虫歯に悩んでいる人、ないし前に虫歯に 悩んでいた人、…

  7. 診療用の機材等のハード面において、現代の高 齢化社会から要望される、歯科の訪問診療のニ ーズに応えることの出来るステージには達して いるという事が言えそうです。 口腔外科という所は、歯槽膿漏、むし歯、或い は入歯等の治療だけではな…

  8. 寝ている時は唾液を分泌する量が特に少なくな るので、歯を再び石灰化する作用が効かず、p hが不安定な口腔内の中性の環境をそのまま保 つことが難しくなるのです。 歯を矯正することによって見た目への自信がな く、心を煩わせている人も晴…

  9. 気になる口中の匂いをそのままにしておくのは 、あなたの周りの人への良くない影響は当然で すが、当人の心の健康にとっても大変な傷にな る可能性があるのです。 キシリトールの成分には虫歯を封じ込める機能 があると言われた研究結果が発表…

  10. 歯をこの先も持続するためには、PMTCが大 変重要ポイントであり、この手段が歯の処置の 後の状態をはるか先まで温存できるかどうかに 、大きな影響を及ぼすことも本当です。 自分でさえも気づかない間に、歯にはヒビ割れ が隠れている事も…

RETURN TOP