カテゴリー:歯科関連情報

  1. デンタルホワイトニングの処置を受けない場合 であっても、歯のヒビ割れを無視しておくと、 象牙質が傷つき、外気や食事の際の食べ物が触 れるだけで痛みが走ることがあると言われてい ます。 虫歯は、虫歯の菌が歯を溶けさせる進行具合に …

  2. 永久歯は普通、32本生えるはずですが、稀に 、永久歯が出そろう年頃になっていても、ある 個所の永久歯が、不思議な事に出てくる気配の ない事があってしまうのです。 何かを噛むと鈍痛がうずく入れ歯、しっくりき ていない入れ歯は、それが…

  3. 専門的な話をすれば、むし歯は、むし歯の細菌 が歯を溶解させる進み具合に、再び歯を石灰化 する機能(溶け出た歯を元通りにする効果)の ペースが落ちてくると発症してしまいます。 審美歯科が行う医療では、「悩みの種はいった いどういった…

  4. 審美歯科治療の現場で、普通セラミックを使う ケースには、歯冠継続歯の取り替えなどが用途 としてありますが、詰め物としても汎用的なセ ラミックを役立てることができると考えられて います。 歯垢が歯の外側に付き、それに唾の中に内包し …

  5. 口腔外科という科目は、その特性として、顎口 腔の処置を中心として据えているので、内科分 野の処置やストレス障害などにいたるほど、担 当する範疇は大変幅広く存在するのです。 歯の表面を削って白く見せる働きのある研磨剤 が入った歯みが…

  6. セラミックの施術といわれているものにも、バ ラエティに富んだ材料や種類が開発されている ため、お世話になっている歯科医師と心行くま で相談して、自分向きの内容の処置を選んでく ださい。 現時点で、虫歯の悩みを持っている人、それと …

  7. 継ぎ歯が色あせる主因に推測されることは、つ ぎ歯の色自体が変色してしまう、さし歯の周り の歯が変色を起こしたという2つがあると言わ れています。 寝ている時は唾液を分泌する量が極めて微量な ため、歯を再び石灰化する働きが動かず、p…

  8. 睡眠中は分泌される唾液の量が一際少量なので 、再び歯を石灰化する働きが起こらないため、 口のなかの中性のph状態を確保することが不 可能です。 大人並に、子どもがなる口角炎にも多様な因子 があります。殊に多いものは、偏食及び菌によ…

  9. 歯を綺麗にする事を一番の目的にしているため 、歯の噛みあわせのことを軽視考えているよう な事実が、大変多く報告されているとのことで す。 口の中の様子に加えて、体全体のコンディショ ンも含めて、担当の歯医者ときちんとお話の上 で…

  10. 口を開け閉めする事による筋肉の緊張を和らげ 、曲がった顎関節の奥を正常化するリハビリを 実践したり、顎関節が動くのを快適にする医学 的な動作をおこないましょう。 審美歯科治療の現場において、普通のセラミッ クを使用する場合には、例…

RETURN TOP