歯のカラーは元々ピュアなホワイトであることはなく…。

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

虫歯の元は、ミュータンス菌と名付けられてい
る元凶の菌の作用です。口のなかに虫歯菌が発
生したら、それ自体を除菌する事は想像以上に
難度が高いのです。
エムドゲイン薬を歯周外科治療の処置中に患部
に塗れば、乳歯が初めて生えてきた時の状況と
類似した、強固にくっつく歯周再生の推進が実
行可能です。
とある研究結果によると、顎関節がおかしいと
いう自覚症状がまったくない人でも、30~4
0%の人が大きく口を開ける折に、このような
不自然な音が聞こえるのを感じていたそうです

びっくりするかもしれませんが日本は歯の病気
予防においては後進国と言われており、欧米人
に比べても、実は日本人の歯の寿命は短くなる
一方です。元来歯の病気予防に取り組もうとす
る問題意識が違うのだと思われます。
口臭を防ぐ効能のある飲みものに、有名なのが
コーヒーですが、大量に飲みすぎるとなぜか口
内がカラカラに乾き、悪いことに口臭の元にな
る可能性があります。

歯のエナメル質に付いてしまった歯垢や歯石等
を取り去ることを、歯科ではクリーニングと言
いますが、先ほど述べた歯垢と歯石等は、不愉
快な虫歯の遠因となります。
プラークコントロールという文言を聞けば、歯
のブラッシングを思い描くことの方が大部分だ
という印象を受けますが、実際はそれだけでは
なく豊富なプラークコントロールの使い方があ
ります。
歯科衛生士が在宅での医療で要求されるのは、
まず最初に患者の口のなかを掃除してきれいに
することです。口のなかが不潔な状態だと、細
菌が増殖した不衛生なカスを飲み込む事になり
かねません。
口内炎の具合やできた所によっては、舌が移動
するだけで、かなりの激痛が発生するため、唾
を嚥下するのさえ困難を伴ってしまいます。
歯のカラーは元々ピュアなホワイトであること
はなく、多少の個人差はありますが、大部分の
歯の持つカラーは、イエロー寄りだったりブラ
ウン系に色が着いています。

スポンサードリンク

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー