アーカイブ:2019年 3月

  1. ただ今、虫歯の悩みを有している人、加えてか つて虫歯で悩んでいた人、90%近くもの日本 人がこうした虫歯を引き起こす菌を、絶対に所 持していると言われています。 口の中の様子もさることながら、口以外の部分 の様子も一緒に、歯医者さ…

  2. 一般的な歯の噛みあわせは、しっかり食べ物を 咀嚼する事で歯が摩耗し、人それぞれの顎や顎 骨の作りに最適な、固有の歯の噛みあわせが完 成するのです。 インプラントは異物感なく、食事をとるときも 健康な歯と同様に噛むことができます。更…

  3. キシリトールはムシ歯を抑制する有用性がある との研究結果が公開され、それ以降は、日本を はじめ世界中の国で非常に盛んに研究がなされ ました。 虫歯の芽を摘むには、歯を磨くのみでは難儀に なり大事なのは虫歯のきっかけとなる原因菌を …

  4. 歯を長期間存続させるためには、PMTCが非 常に重要ポイントであり、この処置が歯の治療 した結果を長期にわたってキープできるかどう かに、大きく影響を与えるのも事実なのです。 数が少ない口腔外科という所は、虫歯や歯槽膿 漏、ま…

  5. 歯のレーザー処理は、ムシ歯をレーザーの光に よって殺菌してしまい、さらに歯表層の硬さを 向上し、繰り返しやすい虫歯になるのを避けや すくする事が可能です。 一般的に見れば歯科医の数が多いのであれば、 じっくりと患者を診てくれそうな…

  6. 口腔内が乾くドライマウスは、ストレスが原因 で見られるようになってしまうことも少なから ずあるため、以後の社会では、忙しく働く男性 にも症状が出てくる危険性はかなりあるのです 。 口臭を和らげる作用のある飲料に、代表的なの がコ…

  7. もしもさし歯の歯根の部分が崩れたら(歯根破 折・しこんはせつ)、もう二度と使用できませ ん。そのほとんどの状況では、抜歯の処置をす る事になります。 口腔内に口内炎が発症する素因は、ビタミン摂 取量の欠乏がその中の一部なのは確かで…

  8. 唾液量の低下、歯周病を始め、義歯を使うこと で生まれる口腔内の臭いなど、エイジングと口 臭の共通点には、想像以上に多岐にわたるきっ かけがあるかもしれません。 それは顎を動かすのと一緒に、左右の耳の近く にある顎関節にカクカクとい…

  9. 通常の唾液の効用は、口内の清掃と菌の増殖を 防ぐことです。しかし、これだけではないので す。再び歯を石灰化するには唾液が絶対に要る ため、分泌される量の多さは重大なチェック項 目です。 大人と一緒で、子供にできる口角炎も複数の素 …

  10. まず始めに、ハミガキ粉を使わずに隅々まで歯 をブラッシングする方法を習熟してから、最後 の仕上げの時に少なめのハミガキ粉を付けると きれいに歯みがきができるようになるでしょう 。 外科処置を行う口腔外科は、その特殊性として 、顎…

RETURN TOP