審美歯科の治療現場で…。

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

永久歯に比べると乳歯は、エナメル質や象牙質
などの厚さが大体半分ほどしかありません。よ
り一層歯の再石灰化の力も未熟なので、虫歯の
原因菌にいとも簡単に溶解されてしまうのです

我々の歯の外側を覆う硬いエナメル質の真下あ
たりから、口内酸性度が弱くなりph(ペー
ハー)5.5~5.7より低い値になると、歯
を形作る重要な要素であるリンやカルシウムが
溶解してしまいます。
第一段階は歯周病の細菌が歯の表面にくっつき
、それが理由で歯ぐきに炎症が生じてしまって
赤くなってしまったり、ハブラシで歯みがきを
すると血が出てしまったりする症状を呈するの
が歯肉炎の所見です。
プラークコントロールという言葉を聞くと、歯
ブラシでの歯磨きを思う方の方が多いのではな
いかと考えますが、それ以外にも色んなプラー
クコントロールの使い方が存在すると言われて
います。
このところ歯の漂白を行う方が確かに増加して
いますが、その折に採用した薬剤が一因となっ
て、しみるように痛む知覚過敏という事態を起
こす事があり得ます。

審美歯科の治療現場で、馴染みのあるセラミッ
クを用いるケースには、一例として差し歯の入
替等が使用法としてありますが、歯の詰物など
にも汎用のセラミックを活用することができる
のです。
きれいな歯にするのを主な目的としているため
、噛みあわせのチェックを軽視してしまってい
る症例が、かなり多く聞こえてくるようです。

大きくなった歯周ポケットという歯と歯茎の隙
間には、特にプラークが入ってしまいやすく、
そうやって固着した時には、歯のブラッシング
だけおこなったのでは、残念ですが完全に取り
去るのは不可能です。
成人になっても永久歯がむし歯になりますが、
乳歯は性質上、永久歯に比べ耐酸性が劣るため
、ブラッシングを軽視すると、乳歯にできた虫
歯はいともたやすく深刻になります。
まず最初は、ハミガキ粉を使わないで隅々まで
歯磨きする方法を練習してから、仕上げの時に
少しだけ歯みがき剤を用いるときれいに歯みが
きができるようになるでしょう。

スポンサードリンク

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 02.25

    大人並に…。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー