永久歯に比べると乳歯は…。

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

上下の歯の噛み合わせの異常のなかでもことさ
ら前歯が頻繁に当たるような事例では、噛みあ
わせる毎に強い衝撃が、上顎の骨の前部や鼻骨
に特に集中してきます。
唾の効果は、口の中の洗浄と菌の働きを妨げる
ことです。ですが、それだけではないと言われ
ています。歯を再び石灰化に導くためには唾液
が要るので、分泌量の多さは肝要なポイントで
す。
口内炎が出るきっかけは、ビタミン摂取が不十
分なことがそれの中の一つですが、必要なビタ
ミン剤は簡易なサプリメントや、薬局でも購入
することのできる医薬品の飲薬としても売られ
ています。
口腔外科というところは、歯槽膿漏、ムシ歯、
更には入れ歯等の治療はもちろんのこと、口の
中で起こる多様な異常に適応できる診療科目で
す。
病気や仕事で、疲れがたまり体が弱ったり、栄
養の状態が取れていない食事が慢性化するなど
で、体調の良くないコンディションに変わると
口内炎が起こりやすくなってしまうとのことで
す。

プラークコントロールという言葉を聞くと、ハ
ミガキを思い起こすケースが大半だという印象
を受けますが、実際は他にもあらゆるプラーク
コントロールの扱い方が存在すると言われてい
ます。
永久歯に比べると乳歯は、象牙質やエナメル質
の分厚さがおよそ半分程度しかないのです。な
おさら再び歯を石灰化する機能も未発達なため
、虫歯の細菌にたやすく溶かされます。
口の中の状態だけではなく、他の部分の様子も
交えて、歯医者さんとよくご相談してから、イ
ンプラント術を始めるようにしましょう。
歯の外側に歯垢が付着し、それに唾の中に含ま
れているカルシウムやほかのミネラルが共に蓄
積して歯石が発生するのですが、それらの元凶
は歯垢にあるのです。
歯に付着する歯垢の事をどのくらい理解してい
るでしょうか?テレビやCM等で多く聞かれる
ので、今まで耳にしたことがない言葉、そうい
う事はないのではないかと感じます。

スポンサードリンク

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 12.26

    只今…。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー