アーカイブ:2018年 12月

  1. なり始めの頃は歯周病を発生させる菌が歯の表 面に付いてしまい、それが大元で歯ぐきに炎症 が生じて赤くなって弱ったり、ハブラシで歯を 磨くといつも出血したりする症状が出るのが歯 肉炎の所見なのです。 口腔内の臭いを放置するのは、あな…

  2. 甘い嗜好品をたくさん食べすぎてしまったり、 歯ブラシでの歯みがきを横着すると、歯周病の 源である菌が蔓延し、プラークが蔓延してしま い、結局歯肉炎を発生させてしまうといわれて います。 口中が乾燥するドライマウスというのは、スト …

  3. 最初は歯周病を引き起こす細菌が歯の表面に付 いてしまい、それが引き金となって歯肉が炎症 を起こしてしまって赤くなって熱を持ってしま ったり、ハブラシで歯のブラッシングをすると 出血してしまうような症状が見られるのが歯肉 炎の特性で…

  4. 針のない無針注射器シリジェットと様々なデン タルレーザー治療器を両方使用して治療する事 で、口内炎もむし歯も、嫌な痛みをほぼ与える ことなく処置をする事が可能なのです。 口腔内の臭いをそのままにしておくのは、あな たの周りへの弊害…

  5. 気になる口中の匂いを放っておくことは、周り の人への不快感は当然のことながら、自らの心 の健康にとっても重い負荷になる心配がありま す。 歯の表層を削って白くする働きをする研磨剤入 りの練りハミガキは、どちらかと言えば不必要 な…

RETURN TOP